テーマ:

収穫の秋

稲刈りが終わりやっと一息付くことができた 秋晴れの空にリンゴが映える 幹が空洞になった柿の木もすごい生命力でたくさんの実をつけた ほとんど樹皮だけだが秋には実を付けてくれる
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

秋の風物詩、柿すだれ

カワセミを探しながら堤防を歩いたが空振り。 ふと対岸を見ると、オレンジ色の柿すだれ。 以前はどこの家でもこうして軒先に柿すだれをつるしていたが自然乾燥では品質に問題が起きるため、乾燥施設の付いたビニールハウスの中や専用のハウスの中でつるすようになった。 秋の風物詩、軒先の柿すだれはあまり見られなくなった。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アオサギも紅葉狩り

お気に入りにしている止まり木の紅葉が始まった。 赤く色付いた枝の上で。 黄色に色付きはじめた枝の上で。 アオサギも紅葉狩り。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋色の川辺で

河原の草も秋の色になってきた。 赤い色が映える水面に飛んできたセグロセキレイ。 里の秋もだんだん深まっていく。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

柿が食べごろに

家の前に一本の柿の木がある。 渋柿だから干し柿にしないと食べられないが、熟した柿はやわらかくてとっても甘い。 鳥たちも良く知っていて柿が熟すのを待っている。 もう少し葉が落ちると、ヒヨドリ、メジロ、カラ類が毎日やってくるだろう。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

巨大キノコ、カラカサダケ

松林の散歩道。 大きなキノコの写真を撮っている人に出会った。 名前はカラカサダケ。 携帯で一枚写真を撮らせてもらう。 大きさがわかる様にとタバコを載せてくれた。 味はとっても良いそうです。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

もうすぐ中秋の名月

仕事から帰り、車を降りると西の夜空に月が、ぽっかり浮かんでいる。 もうすぐ中秋の名月、今年は9月18日。 車に積んであるデジスコを降ろしてのぞいて見た。 無数のクレーターが見えるが、ウサギの姿はなかった。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クリクリ坊主

近くに小さな栗林がある。 今年の出来はどうだろうか。 散歩のついでに見に行ってみる。 クリクリ坊主が大きな口をあけて、秋の訪れを告げていた。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

美味しい秋、見つけた

秋になると近くの梨果樹園に無人販売所ができる。 久しぶりにのぞいてみると、赤梨が。 3玉100円で売っていたので、赤梨を1袋。 りんごも3玉100円で売っていたので1袋。 早速家に帰り味見。 赤梨だが外見は少し青い。でも味は最高。 水気も多く、甘みも多い。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more