2015年元旦のラブジョイ彗星


2015年1月1日は朝から雪が舞う天気でしたが夕方から晴れ間がのぞきはじめ午後7時には晴れ間が広がっていました。5センチほど積もった新雪の上を走り冬場の撮影ポイントに到着したのが7時半頃でした。家を出るときに双眼鏡でラブジョイ彗星の位置は確認してあったのですぐに撮影に取り掛かることが出来ました。この頃から気温がどんどん下がり体感的には-8℃位であったと思います。月齢10の月の光で空はかなり明るくなってしまい復活したという彗星の尾は全く確認できませんでした。彗星の移動スピードが速くなっているので星々の間を移動するラブジョイ彗星の様子がわかるような動画を作りたいと思いましたがなかなか難しいですね。イメージ通りには出来ませんでした。
それでも元旦の夜からきれいな星空を眺めることが出来ていい1年のスタートとなりました。きれいな星空を見上げていると心が落ち着きます。アップが滞りがちなブログですが今年もマイペースでやっていきます。